HOME > エコスタイル事業所のご提案

エコスタイル事業所のご提案

2012年、再生可能エネルギーの電力買取制度が開始となり、太陽光発電によって作られた電気についても買取の対象となりました。

開始当初は、下記グラフの通り、発電量が10kW未満の余剰電力の買取価格で1kWあたり42円(10年間)、10kW以上の全量買取価格で1kWあたり40円(20年間)ということでスタートしました。

cost
 太陽光発電固定買取価格の推移  出典:固定価格買取制度HPより

しかしながら、この買取価格は年々下がっており、2015年9月現在では、余剰買取で20%以上ダウンの33円、固定買取価格においては30%以上ダウンの27円と、大幅に下がっています。設置費用を回収するのに何年を要するかという目線で考えてみると、相当厳しくなってきていると言わざるを得ません。

そこで、私たちヨコレイのひまわり発電所では、太陽光発電システムで作った電力を電力会社等に売って投資回収の利回りを考えるということだけにとらわれず、作った電気を自社のビルや工場、事業所で使用して購入する電気を減らして環境問題に貢献することや、ヨコレイの本業である空調機を含めた作業空間のご提案、また作業環境の改善のご提案、その他節税のご提案といった別のメリットについても、お客様ひとりひとりのニーズや目的をお伺いした上で、ご一緒に考え、ご提案いたします。

企業にとって、「環境」や「省エネ」といった言葉は、今後さらに企業活動に密接に関わり、切り離せない課題になっていきます。太陽光発電をはじめとした各種省エネのご提案を通して、お客様とともに環境問題に取り組んで参ります。

お問い合わせ資料請求 フリーダイヤル0120-37-4501 受付時間 9:00~18:00(土日祝日を除く
メールでお問い合わせ
ページの先頭へ